23
1月

年明けファッション

年も明けると、もう次シーズンの春服新作の季節ですね♪
けれど、まだまだ寒い季節が続いているワケで春服新作なんてぺらぺらな素材のものを見ても今着れないじゃん! と、何だか現実味が全く無いものです。
「2014年度の冬は暖冬だから早めの春の訪れが……」なんて去年の晩秋にTVニュースで言っていた天気予報士に「嘘つくな!」と現状を訴えかけたいくらいであります;
しかしそれでも数ヶ月後には春になり温かくなり始める事が事実です。
そう考えるとまだ”春服”は遠いかも知れ真ませんが春色カラーを取り入れをし始めた方がきっと旬なのでは?! と、思えますね。
例えば、ニットワンピピースなどで全体をしめるものを明るいカラーのものを用いるなどするのも良いかも知れません。
自分でも最近知った事ですが……ワンピースって1枚でさっくり着れてしまうので便利なアイテムです。その上コーデの大半がもう決まってしまうので難易度が非常に低く感じます。また春色を取り入れるのであれば服だけではなく小物などに使ってみる事も良いそうですね。これはヒルナンデスの新春の三色ショッピングの入れ知恵ですがバックなどの小物にビビッドカラーの明るい春色を取り入れると主張しすぎない春待ちコーデに仕上がるそうで、大人可愛い系の清楚を目指す方にはもってこいの方法だそうです。
なんだかんだ昼間あの番組を見てる事が多いものですが、意外にも馬鹿に出来なく簡単に真似出来そうな事をモデルさんが教えてくれるので是非チェックしてみるのも良いですよ!

今年の春は自由奔放なボヘミアンな雰囲気やデニムカジュアルが流行る!? なんて言われていますね。しかし言葉だけでは雰囲気もつかみにくいものです。
今から春に向けて今年の春ファッションを考察&研究していこうかななんて思います。

16
1月

車検で困った事がありました

私は去年の春先車検を行いました。
しかしその車検でかなり困った事が起きてしまったのです。
それが何かと言うと、予約の手続き違いで……車検を受けられなくなって会社側と口論に発展してしまったのです。私が依頼した車検場は大手チェーンの車検場でした。
最安値プランで4万円ほど~と、割とリーズナブルな価格で1日車検をやってくれる場所だったのですが、本当に会社側の予約ミスでかなり困り果ててしまいました。
ありえないですよね……本当に。車検というと1日つぶれて当たり前の事なのでスケジュールも調整して休みを入れたにも関わらずこんな手違いが起こってしまうものなのかと本当に絶句した事を今でも鮮明に覚えています。
……本当に車検をお願いするのであれば、信用の出来る店舗でお願いした方が好ましいと言えるのでは? と、思えてしまいました。
安さ・短時間確かにこれは本当に魅力的には違いありあせんが、少しの値段がかかるとしても丁寧に応対を行ってくれる場所を選んだ方が好ましいのではと、思えてしまいますね。

しかし、今では本当色んな場所で車検を行ってくれますよね。
身近な場所ですと、ガソリンスタンドでも行ってくれる場所もあるそうです。本当そう思うと、案外便利にやってくれる場所が多いものだななんて、思えてしまうものです。
しかし、中古車として愛車を売る時と同様に車検をしてくれる場所だって慎重に選ぶべきだなと思えます。
やはり安く・早くは魅力的かも知れませんが、信用の出来ない場所に頼むのって何だか恐ろしくも感じてしまうものですからね。

8
1月

冬服のSALEの時期です

年も明けて早1週間も経過しようとしていますが……ここ最近お気に入りショップから毎日のようにメールマガジンが配信されています。
「冬モノ一斉SALE」と。確かにそろそろ春モノ導入の時期なので、今が買い時だな~なんて、思えてしまうものですよね。
そろそろ春モノも気になってしまうものですが、まだまだ寒い季節が2カ月・3カ月は続くワケなので、こんな極寒の季節に「春モノ♪」なんて言われてもあんまり現時的ではないな……なんて思えてしまうものです。
そこで、私はこの冬のSALEを見計らって来年の冬まで着れてしまいそうなニットワンピースを数着購入しました。
毎年冬って”絶対的な定番”ってありますからね。例えば年末に向けての時期というと基本的にボルドー系のカラーやノルディック柄のアイテムが毎年流行ってします。
今の季節に着ると少しばかり旬逃しかも知れませんが、また来年も確実に着れるので押さえておいて大丈夫そうだななんて、思えますね♪
また、年始から春にかけてはニット類などでもパステルカラー系やシャーベットカラー系の色合いのものは毎年注目を集めています。
こういったものは押さえておいても、これからの季節まだまだ着回しOKなのでお得いオシャレが楽しめるのであれば良さそうだななんて考える事が出来ますね!
また通販のファッションというとプチプライスが当たり前の時代です。それが更にお安く! となると主婦にとってはこれほどまでに嬉しい事はありません!
折角女性に生まれたのならば、こうやってお得にファッションは存分に楽しむべきだななんて思えますね!